ヒカルの碁で社が打った初手5の五ってどんくらいヤバイ手なの?

1 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:42:57.88 ID:l2sYy0Ga0

囲碁にわかの俺にドラゴンボールで例えて教えてくれ

10 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:46:13.75 ID:0Og+dwS80

ヤムチャが悟空より強いくらい

9 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:46:07.21 ID:R/VeLTLB0

超サイヤ人になれない頃の悟飯を完全体セルと戦わせるくらい

13 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:47:59.82 ID:V2tNpRIJ0

ブルマがノーパンなくらい

11 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:47:13.60 ID:p6xohcV/0

悟空生き返らす時にウーロンがシェンロンにギャルのぱんてぃ頼むくらいやばい

14 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:48:05.66 ID:PNCmNy5Ni

悟空が赤ん坊の時乗ってた宇宙船が大気圏で燃え尽きる

2 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】  投稿日:2012/04/19(木) 22:43:55.21 ID:mktE8L7Oi

悟空がサタンとポタラで合体

4 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:44:59.62 ID:l2sYy0Ga0

>>2
無意味ってことか

3 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:44:32.07 ID:2b5tq2fT0

やじろべえが気円斬使うレベル

15 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:48:12.70 ID:pzk/0I+50

兎人参化と0.5nmの距離で戦闘開始するくらい

39 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 23:09:18.30 ID:7SmzVKqh0

格上の相手に「一発殴らせてやろう」って言うくらい

8 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:46:00.61 ID:KOJgSCDq0

劇中でなんか説明してなかったっけ

12 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:47:38.40 ID:l2sYy0Ga0

>>8
よっぽど自分に自信がなくちゃ打てないらしいって事だけ
でもイメージわかないよなそんな事言われても

7 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:45:32.85 ID:uXBuKY160

シェンロンがウーロン食べるくらいヤバい
知らないけど

23 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:49:47.36 ID:Yjzwq8t/0

敵に気づかれたままで元気玉の準備

24 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:50:08.39 ID:sp9HcHcH0

フリーザの攻撃を一切ガードせずに殴り合い

33 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 23:00:03.90 ID:9J/rXIPj0

朝起きたらブロリーが隣で寝てるくらいヤバイ

21 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:49:41.18 ID:Oc3LhWkFO

そんな事より二手目天元にすげぇ燃えた

16 名前:名無しにかわりVIPがお送りします 投稿日:2012/04/19(木) 22:48:29.43 ID:bBQnIw+i0

ここまで碁のルール知ってる奴なし

【関連記事】
ヒカルの碁カテゴリ記事一覧

ソードアート・オンライン 3(完全生産限定版) [Blu-ray]ソードアート・オンライン 3(完全生産限定版) [Blu-ray]

アニプレックス 2012-12-26
売り上げランキング : 22

Amazonで詳しく見る

元スレ⇒http://hayabusa.2ch.net/news4vip/kako/1334/13348/1334842977.html

1001 名前:ジャンプ速報 投稿日:2012/12/12(日) 22:22:22.22 ID:jump

【掲示板一覧】
◆ワンピース ◆食戟のソーマ ◆ニセコイ ◆磯部磯兵衛物語 ◆斉木楠雄のΨ難 ◆銀魂 ◆ハイキュー ◆トリコ ◆ワールドトリガー ◆こち亀 ◆BLEACH ◆火ノ丸相撲 ◆僕のヒーローアカデミア ◆鬼滅の刃 ◆ブラッククローバー ◆背すじをピン!と ◆左門くんはサモナー ◆ゆらぎ荘の幽奈さん ◆たくあんとバツの日常閻魔帳 ◆約束のネバーランド ◆ラブラッシュ! ◆レッドスプライト ◆HUNTER×HUNTER ◆ドラゴンボール ◆ジョジョの奇妙な冒険 ◆ナルト ◆SOUL CATCHER(S) ◆読み切り ◆ジャンプ掲載順 ◆スレッド一覧


コメントする(本文へのレス→>> コメントへのレス→※)

コメント一覧

    • 1. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:41
    • たぶん作画担当の小畑先生もわかってないと思う。
    • 2. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:44
    • ぶっちゃけ囲碁はわからん
      五目並べしかしねえわw
    • 3. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:44
    • とりあえずヤバイ
      それでいいだろ!
    • 4. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:44
    • 簡単に隅取られるからなあ
      ただ中央に近い分後々効いてくる可能性はある

      一番無駄な手は一の一
      これはガチ
    • 5. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:49
    • 将棋で例えて欲しい
    • 6. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:49
    • 魔貫光みたいなハイリスク・ハイリターンな攻撃
      威力は高いけど、気をためるまでの時間ノーガードになるから反撃されたらヤバイ
    • 7. 名無しさん
    • 2012年11月28日 23:52
    • DBだけじゃなくて他で例えてくれ
      何言ってるかさっぱりだ
    • 8.  
    • 2012年11月28日 23:58
    • ※1
      小畑は連載中に良い碁盤や碁石を買い揃えたが、結局囲碁のルール解らなかったらしい
    • 9. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:00
    • ※5
      イメージ的には初手1六歩か9六歩なんだがどうだろう
    • 10. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:02
    • ※9
      ありがとうございます、なんとなくわかりました
    • 11. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:02
    • 確かにこいつら囲碁のルール知らんわ

      野球で例えるなら、ホームスチールじゃね?
      リスクが高くて難しいけど、成功した時のリターンが大きい

      まぁ、普通の監督なら三塁のチャンスでそんなことしないこと
    • 12. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:06
    • 碁は陣地取りだから角からとるのが普通。オセロもそうだろ?

      でも初手五の5、2手目天元ってことは角争いで有利な場所取るより先に真ん中から固め出したわけ。これは普通不利。角取られたら中央なんて簡単に取られるからな

      だから自分に自信があるって言われた
    • 13. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:06
    • 一見すると広い範囲で隅を取っているように見えるけど、隅から石が遠ざかる分守りが薄くなる。
      「攻め込んできても迎え撃てる」という自信がなければ打てないノーガード戦法な手。
      余り打たれない手だから研究が進んでいない分を補う腕がないとどうにもならない。
    • 14. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:06
    • これ元ネタは山下高尾戦だっけ。しかもタイトル戦だったような。
      個人的にはヨーダの初手5の十とかの方がやばいと思う。
    • 15. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:18
    • 囲碁なんて最初10手ぐらいまではかなり適当でもなんとかなるから5の五もありうる手
    • 16. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:19
    • 囲碁とドラゴンボールとかかけ離れすぎててよく分からん
    • 17. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:26
    • 素人1人を視界の悪いところに偵察に行かせて無駄死にさせる様なもん
      いつ敵が現れて囲まれてもおかしくない状況

      将棋で例えるならなんだろ?初手で角の前の歩を突くような?
      それほんとに意味あるの?って
    • 18. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:28
    • こういうのってフィーリングじゃね?
      よくわかんないけど流れですげえって感じるの。
      そういうのってマンガとかアニメならではな気がする。
    • 19. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:33
    • つまりこれといった利点のない一手。挑発とかパフォーマンスみたいなもんってことか?
    • 20. 名無しさん
    • 2012年11月29日 00:52
    • 本当に挑発するなら一の一でいい 負けたらマヌケ極まりないが
      五の五はあとあと中央や辺に対する牽制になる
      序盤はとにかく石があることが大事なので悪くはない
    • 21. 名無し
    • 2012年11月29日 01:06
    • 隅守りきれずに一手無駄にして終了
      社の実力が圧倒的かヒカルがミスるかヒカルもふざけた手を打つかしないと勝機無い
      実際5の五の定石はまだ解明されてないし
      後々それを活かせられずに一手無駄をしたのなら大量に地とられるか守り固められて終わり

      囲碁した事ないけど
    • 22. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:07
    • 簡単に言えばハイリスクハイリターン
      DBで例えるならどんな願いも叶えてくれるDBを探すために危険な冒険に出るような感じ
    • 23. あ
    • 2012年11月29日 01:13
    • ブロリーわろた
    • 24. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:19
    • 囲碁がまったく分からなくてもなんかヤバイ、なんか凄そうっていうのが伝わってくる
      ヒカ碁面白かったなー
    • 25. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:24
    • DBで例えるならピッコロが神様と同化せずにセルと人造人間を倒したってのが一番分かりやすいかと
    • 26. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:43
    • 山下が昔打ってたね
      凄いことするなぁと思ってみてた

      DBで例えるなら…
      天下一武道会で試合開始と同時にかめはめ破の構え
      「お前の攻撃なんて、この構えでも避けられる」と言わんばかりの舐めプ
    • 27. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:44
    • DBで例えるなら超神水飲むようなもんだろ
    • 28. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:47
    • ヒカルの碁はスゲーよな。
      ここにいる9割以上が初手5の五がなんで凄いか分からないのに
      何となく「凄い」という印象と、記憶に残るシーンとして残ってる
      この演出力があれだけ売れた理由だと思う。
    • 29. 名無しさん
    • 2012年11月29日 01:47
    • 危機を脱するために大猿に変身するようなもん
    • 30. 名無しさん
    • 2012年11月29日 02:05
    • オセロで分かりやすく解説するとしょっぱなから2b打ちにいくようなもん
      手としてなくはないけどよっぽど相手に角を取らせない打ち方か角をとらせても勝てる打ち方ができないと普通はやらん
    • 31. 名無しさん
    • 2012年11月29日 02:19
    • そうとうやばい手ってことはわかった
    • 32. 名無しさん
    • 2012年11月29日 02:37
    • 米17
      それは角頭歩戦法として実は確立されているのだ

      まあイメージで言えば初手端歩みたいな?これも戦法あるっちゃあるけどね
    • 33. 名無しさん
    • 2012年11月29日 02:47
    • ※29
      危機を脱するためにというよりは、相手の強さもわからないのにとりあえず大猿になってみたじゃね?
      色々言われてるが、その行動に意味を持たせるのが大変な行動とでも言えばいいのか
    • 34. 名無し
    • 2012年11月29日 02:49
    • 二手目のヒカルの天元はどうなの? 作中では「一見びっくりだけどアリ」みたいな感じだったけど
      てか社は五の五を二つ、その次にヒカルと互いに星に打ってるから三つの角を押さえてるから…
      あれ、社が相当有利になんじゃないの? とか初心者の自分は思ってましたね、ええ
    • 35. 名無しさん
    • 2012年11月29日 02:51
    • 天津飯が開幕気孔砲ぶっ放すようなもんだろ
      よほど戦力差がない限り、当たれば有利だけれど外れれば不利

      そんな感じ
    • 36. 名無しさん
    • 2012年11月29日 02:56
    • あれ少し前から初手天元の話をやっといて「天元=難しい手」ってイメージを読者に持たせたからこそヒカルの2手目もかっこよかったよな
      伏線だったんならすげえよ話の流れをよく考えてるわ
    • 37. 名無しさん
    • 2012年11月29日 03:03
    • 米30
      なるほど、わかりやすい
    • 38. 名無しさん
    • 2012年11月29日 03:14
    • アマ初段の自分が通りますよ、と。

      別にハイリスクハイリターンというほど明確なリターンがあるわけじゃない。
      ただ、どうにでも変化してしまうという「手堅い」とは真逆の手というだけ。
      実戦では定石も少ないからその場その場の直感で打つ
      力戦になりがちなので、基本的な「囲碁力」が試されることになります。

      まあ大切な試合でそれをやれてしまえるって、
      本当よっぽど自分に自信があるか、奇襲・乱戦が好きってことだと思うよ。
    • 39. 名無し
    • 2012年11月29日 03:29
    • お互いに定石通りに布石を置いて行くようなゆっくりとした手は打てなくなる(通りづらいが通したら相当有利)から、
      どうしても乱戦になる=囲碁のセンスや直感力の勝負になる
      そういう意味では自分に自信があるって言い方も間違いじゃないと思う

      将棋だと意味がない手ってわけでもないから、初手5六歩とか6六歩くらいの感覚じゃないかと思う
      乱戦上等かかってこいや!みたいな手
    • 40. 名無しさん
    • 2012年11月29日 03:29
    • 囲碁やってみればわかるけど三々は確実に地になる
      星(4の四)は地が三々より大きいが相手に三々打たれると隅を取られて生きられやすいつまり地が減る
      5の五なんて言うまでもなく地にならない場所
      かなり隅に相手に地を作らせてしまう手だから5の五が生きるように打たないと意味がない
      初手天元も全く地にならないからそれが生きるように打たなきゃなんないが5の五よりは打たれる事が多い
    • 41. 名無しさん
    • 2012年11月29日 03:37
    • 当時はヒカ碁のゲームとかやっててルールとかかなり覚えて、福祉施設でご老人とも打ってたから「やべえよ……やべえよ……」って感じだったけどあれから10年経ってルールもすっかり忘れてしまった今では何がやばかったのかすらも全く覚えていない
    • 42. 名無しさん
    • 2012年11月29日 03:58
    • 囲碁=地取りゲーム。

      囲碁は隅の方が地が作りやすい。
      もっともスタンダードな手は4の四の星に打つ。
      三々は地を作れるが基本は序盤では打たない。

      5の五は下手すると地が取れねーぞってくらいの手、まず打たない。

      つまり
      「かっかてきなさい。相手をしてあげましょう。。。」って感じ。

      相手がその手打ったら俺は挑発と見なすくらいの手
    • 43. 名無しさん
    • 2012年11月29日 03:59
    • 打たれたら相手殴るレベル。

      はいそうです。にわかです。
    • 44. 名無しさん
    • 2012年11月29日 04:02
    • フリーザが悟空挑発してるような物。

      じーさんがプロの棋士だったらしくてその手の本が無駄にある。

      どの棋譜を見てもまずない手
    • 45. 名無しさん
    • 2012年11月29日 04:10
    • サッカーで言ったらキックオフシュートみたいな?
      まず間違いなく相手ボールになるけど、「なんかこいつヤバい」感はのちのち効いてくる?
    • 46. 名無しさん
    • 2012年11月29日 04:23
    • 将棋だと坂田三吉の初手端歩突きに相当するんじゃないか?
      陣取りゲームの囲碁で、四方八方から攻められて陣地にしづらい中央にいきなり打つのは
      大変なことよ
    • 47. 名無しさん
    • 2012年11月29日 04:44
    • つづき読みたいジャンプ漫画ベスト5にはいるなー
      ヒカルVS桑原のじーさんとか見てみたい
    • 48. 名無しさん
    • 2012年11月29日 04:50
    • ※45
      その例えに社の実力込みで考えると
      キックオフシュートしてるのが調子良い時のロベカルだと思えばいい

      本来サイドバックなのにポジション含めて何考えとんねん!って普通ならツッコミ食らうけど
      相手MF腹にぶち込んで悶絶させてるのが試合展開でどう転がるか注目みたいな
    • 49. あ
    • 2012年11月29日 05:38
    • 相手にハンデ1*2石与えるようなもの
    • 50. 名無しさん
    • 2012年11月29日 06:21
    • 囲碁部の時に真似してよくやったな
      相手も真似して天元打つが如何せん、その後が続かず普通の碁に戻る
    • 51.
    • 2012年11月29日 07:13
    • ルール知らん奴が書きこんでるな
      武空術使えない気功波使えない地球人は本来DB戦場で無力すぎて戦力にならない(初手5の五)
      が、ヤジロベーの実力あれば戦える(社)
    • 52. 名無しさん
    • 2012年11月29日 07:20
    • アマ初段程度がドヤ顔でコメントしとるでwwwwwwwwwwww
    • 53. 名無しさん
    • 2012年11月29日 07:56
    • 俺は難しい競り合いに勝てる実力があるぞって宣言してるようなものだな
    • 54. 名無しさん
    • 2012年11月29日 10:28
    • チンコ立たないのにSEXしたいって感じ
    • 55. 名無しさん
    • 2012年11月29日 10:55
    • ヒカ碁読みたい
    • 56. 名無しさん
    • 2012年11月29日 12:56
    • 先攻だったのが1手無駄に打つだけで実質後攻になるだけじゃないの?
      2手目天元だったら先に2回行動させてるもんで圧倒的ハンデって思えるけど
    • 57. 名無しさん
    • 2012年11月29日 13:02
    • ときどき大会でもこの手を打ってくる人はいますよ
    • 58. 名無しさん
    • 2012年11月29日 13:08
    • ノーガード戦法みたいなもん
      とにかく安定性にかけて打つのにやたら神経使う打ち方
    • 59. 名無し
    • 2012年11月29日 13:31
    • タイトルは良かったのにドラゴンボールで例えたせいですげえつまらん
    • 60. 名無しさん
    • 2012年11月29日 14:46
    • 5の五は通常打ちません。4の四(星といって黒い●が付いている場所)に相手が
      打ってくる可能性があります。(というか普通はそう打つ)碁は陣地の広さを競うゲームなので、隅から打つのが陣地を作りやすいからです。
      5の五を打つ意図としては隅を相手に取らせて、自分は中央で陣地を築こうという
      狙いが見えます。天元(碁盤の中央の星)から打つよりも、珍しいでしょう!
    • 61. 名無しさん
    • 2012年11月29日 14:46
    • 馬謖が山の上に陣を張ったようなもの
    • 62. 名無しさん
    • 2012年11月29日 15:05
    • ドラゴンボールの例えが不適切なものだらけ
    • 63. 名無しさん
    • 2012年11月29日 15:05
    • 将棋で言うところのど真ん中の歩をいきなり動かしたもんか
    • 64. 名無しさん
    • 2012年11月29日 15:14
    • 駄目だ今のところコメント欄の例えを見てもピンと来ない
      漫画を読む分には一切支障なかったし今まで気にもならなかったけどこうなったらとことん気になる・・・誰かトランプあたりで例えてくれない?
    • 65. 名無しさん
    • 2012年11月29日 15:22
    • 初手天元打たれて負けたホンダってどんくらいヤバイの?
    • 66. 名無しさん
    • 2012年11月29日 15:43
    • 子供の頃 かっこつけて天元打って全国大会一回戦敗北したな・・・
    • 67. 名無しさん
    • 2012年11月29日 16:12
    • ※4
      あたられたら死亡確定だし、目にならないから無駄と言うよりマイナスw
    • 68. 名無しさん
    • 2012年11月29日 16:35
    • 同僚の好きな女にいきなりキスするぐらいやばい
      相手に好かれていれば、そのままセックスだけど
      普通はセクハラでくび

      よほど自分に自信のあるやつしか出来ない戦法
    • 69. 名無しさん
    • 2012年11月29日 16:51
    • だから分かり易く教えろってんだよ。

      何 経験者がドヤ顔でコメントしてんだよ。

      ドラゴンボールに例えろってんだよそこのアマ初段。
    • 70. 名無しさん
    • 2012年11月29日 17:29
    • ※38は割と的確だとは思うが>>1に合わせるなら
      ナメック星で悟空がフリーザに元気玉を手取り足取り教た上で撃ち合う
      ってトコか
    • 71. 名無しさん
    • 2012年11月29日 17:37
    • 未来の人造人間を倒したい(碁で勝つ)
      →まだ制作中の今の内に倒そう(角を取る=定石)
      →修行して迎え撃とう(先に中央を固める=5の五)
    • 72. 名無しさん
    • 2012年11月29日 17:50
    • 開幕アリウープを狙いに行くような感じ
    • 73. 名無しさん
    • 2012年11月29日 18:19
    • ヒカルの碁で囲碁覚えたなあ
      懐かしい
    • 74.
    • 2012年11月29日 18:46
    • ※64
      7並べなら何とか例えれそう
      社が、全種6持ってて相手にパス連打負けさせれる持ち札なのに、ジョーカーを8(5の五)に置く
      ヒカルはその後、ジョーカーを6に置いてノーガード打ち合いもできるし、切り札として取ってもおける。が、6(天元)に置いて乱戦を受けて立った
    • 75. 名無しさん
    • 2012年11月29日 20:00
    • 別にいうほどヤバい手ってわけじゃない。
      研究が進んでないから先の展開の予測がつかないってだけ。
      素人同士が打つ分には「へー、珍しいね」だけで終わるくらいの一手。

      ヤバいのは5の五っていう場所じゃなくて、
      プロとしてはどうしても勝ちたいはずの戦いで先行き不透明な手を打った社自身だよ。
    • 76. 名無しさん
    • 2012年11月29日 21:57
    • 好きな女の人に告白する時に

      女「○○くん何?」
      俺「揉ませろ」

      って言ってスカートめくるのと同じだろ?
    • 77. 名無しさん
    • 2012年11月29日 22:01
    • ベッキーが有吉に

      「マジウザいんだけど。おでんに浸すぞコラァ」

      と同じ。
    • 78. 名無しさん
    • 2012年11月29日 23:11
    • ヤムチャが威力を十分検証せずに操気弾を使っちゃうくらいやばい
    • 79. 名無し
    • 2012年11月29日 23:12
    • ヒカルの碁は大好きだけど碁は知らん。

      碁できる人、それこそ院生とかプロにしてみたら糞面白いんだろうな。展開判るし、日本棋院とか見慣れた場所がめっちゃ出てくるし。
    • 80. 名無しさん
    • 2012年11月30日 00:47
    • よくわからないから、○×ゲームで例えて
    • 81. 名無しさん
    • 2012年11月30日 02:50
    • しかたない俺がたとえてやる
      5の五は当たれば強いが外れれば弱いはいりすくハイリターン。天元もだが

      つまり筋肉むきむきになったトランクスだよ
      当たれば強いけど外れることが多いってこった
    • 82. 名無しさん
    • 2012年11月30日 03:45
    • マジレスすると

      ・角を確保するのが重要な序盤において、5の五では角への効きが弱い
       でも中央への効きが強い
      ・定石があまり研究されていないので、自分で考えて打たないといけない

      だからヤバさでいうと
      「悟空が亀仙人の修行を受けずに天下一武闘会に出るくらい」だな
    • 83. 名無しさん
    • 2012年11月30日 06:38
    • みんながみんな、定石ガーって言って研究してこなかっただけ
      普通の打ち方ですら絶対に勝つ方法が無いから定石すら研究され切ってない

      ヤバさは5の5にあるんじゃなくて
      そんな手を打たれるくらい舐められた本田
      大事な一戦でそんな手を打った社
      にある
    • 84. 名無しさん
    • 2012年11月30日 08:05
    • 研究ガ-といってるやつは舐められるので注意しな。
    • 85. 名無しさん
    • 2012年11月30日 09:30
    • ※83
      一応揚げ足とっておくと、本田が打たれたのは初手天元だよ。

      5の5はヒカル相手に打ったけど、社はヒカルの前の一局を見てて、ヒカルが強いって認識してたから舐めてなかったよ。
    • 86. 名無しさん
    • 2012年11月30日 11:16
    • ヒカルの碁のこういう演出は小畑ならではの凄さだな
      全くルール知らなくてもなんとなくヤバイってことが伝わってくる
      でもそのおかげで結局最後までルールよくわかんなかった
    • 87. 名無しさん
    • 2012年11月30日 12:29
    • 5の5は「相手が何してこようが、完全に捌ける」って自身がなきゃ打たない。3子置かせての5の5はアリかもしれんけど、互先で5の5とか相手ナメすぎだわ。
      二手目天元は奇策だけど「これが生きれば俺の勝ちな」っていう手。つまりノーガード殴り合い。
    • 88. 名無しさん
    • 2012年11月30日 12:39
    • 将棋で言うと初手9八香
      野球で言うと一回表は見に徹して一球もバット振らない
      競馬で言うとどんなレース展開でも最後尾からの追い込み一択
    • 89. 名無しさん
    • 2012年11月30日 13:55
    • ギャグ補正抜きでブルマが天心飯に勝つぐらい
    • 90. 名無しさん
    • 2012年11月30日 14:54
    • 将棋でいうと初手右三間飛車(袖飛車)みたいなもの。
      定跡ができていないから全部自分の思考力で進めないといけないし、そもそも有効な手なのかもいまいちわかってない。
    • 91. 名無しさん
    • 2012年11月30日 17:39
    • 五段の俺がマジレスすると「足でかめはめ波を!?」くらい
    • 92. 名無しさん
    • 2012年11月30日 17:55
    • アントニオ猪木が寝ころばない棒立ちのままで
      モハメド・アリに「殴ってこいよ」って挑発するくらいのやばさ
      これ割と本気でよく表してると思う
    • 93. 名無しさん
    • 2012年11月30日 18:07
    • ニンジャマスター・ガラがリッチ相手にアーマー・セパレートするくらいかな?

      前田慶次が白ふんどし一丁で合戦場に現れるくらいかな。
    • 94. 名無しさん
    • 2012年12月02日 16:04
    • 例えがなってねーな
      ドラゴンボールで言うなら、戦闘開始直後に元気玉を用意するレベルだよ
      実力がなけりゃ精神統一しているうちにやられる
      相手の攻撃を凌ぎきって、さらに当てる自信がなければまずやらない
    • 95. 名無しさん
    • 2012年12月02日 20:29
    • 倒す自信があるベジータがセルの完全体を手助けするような感じか
    • 96. 名無しさん
    • 2012年12月03日 03:05
    • 将棋でいうと初手に五筋の歩を突くぐらいかな
      むしろヒカルの二手目天元の方が驚いた
      ドラゴンボールでいうとフリーザにナメック星のドラゴンボールを奪われないよう破壊するぐらい
      実際打ちこなすのは難しいけど、相手の対応次第で普通の定石に近い変化にもなるし、思ったほど奇抜というじゃない
    • 97. 名無しさん
    • 2012年12月03日 09:46
    • 高校囲碁選手権でてもプロの棋譜並べを幾らしても出会えないくらい
      初手天元とか合宿ネタでチラホラでるのにネタですら拝めないレベル
      将棋のプロの二歩より出現率低い
    • 98. 名無しさん
    • 2012年12月03日 09:58
    • 5の五が奇抜じゃないなら初手1の一も奇抜じゃない
      1の二に取りにきたら2の二でコウ出現!ってワイワイやってたガキの頃ですら漫画の名シーンなのに手を出さないくらい
      あとマジレスするとプロはこの手、定石だったんですか?なんてコメントする人も多いから定石だから打たない訳じゃなくて打ってもしょうがないから
      ハイリターンもないし合ってるのは定石は研究され尽くしていないってところだけかな
      わざと負けてくれる指導碁でプロキレさせて本気出させる事は出来そう
    • 99. 名無しさん
    • 2012年12月03日 11:42
    • ほぼニワカばっかりなのに こんなにコメが入るレベル・・・のヒカ碁人気 
      通勤バックに今 また入ってるレベルw
    • 100. 名無し
    • 2012年12月04日 12:24
    • 奈瀬みたいな女の子がいるなら院生になってみたいと思った時期が俺にもありました。
    • 101. 名無しさん
    • 2012年12月04日 23:16
    • ブラックジャックでいうと残り貯金八万で、手札2、3なのに一万かけちゃった無職のおっさんくらい
    • 102. 名無しさん
    • 2012年12月05日 18:15
    • ポケモンなら開口一番の『きあいパンチ』ってとこか
    • 103. 名無しさん
    • 2012年12月05日 19:57
    • カンケーないけど、ヒカルの碁って面白かったよな。
    • 104. 名無しさん
    • 2012年12月07日 16:51
    • DBで例えるのは難しいからスマブラで例えてみる

      早い話、シンプルモードで最も高い難易度・敵にハンデを加えた状態に対して、
      こっちのストックが1しかないようなモン

      要はちょっとのミスですぐ負けてしまうようなカンジ
    • 105. 名無しさん
    • 2012年12月08日 19:33
    • *104
      5の五にそんなリスクないぞ
      相手に攻撃の先手を譲るけど
      その5の五近くが後で効くじゃないか
    • 106. 名無しさん
    • 2012年12月09日 16:12
    • 一言で言うとハッタリ。

      ただ普通に囲碁してる分にはまず見ない手なので、
      教科書戦法しかできない相手には効果がある…可能性がある。
    • 107. 名無しさん
    • 2012年12月10日 04:13
    • 本来、初手に関しては、三線より上ならどこに打っても有利不利は存在しないと思う。
    • 108. 名無しさん
    • 2012年12月11日 22:39
    • *107
      同意
      初手にこだわらなくても二手目以降で打ってもいいわけだし
      このスレの大半は囲碁知らん奴が勝手に大げさなこと書いてるだけやな
    • 109. 名無しさん
    • 2012年12月13日 09:54
    • うむ、5の5は定石大辞典とか読んでも勢力重視という方針さえあればたいていの手は「有力」となってるしべつにおかしい手ではない。プロ試験で打てるというのがまたすごいことではあるが。
    • 110. 名無しさん
    • 2012年12月17日 09:02
    • あーヤバイよね、うん
      あのシーンは確かにヤバかった!
    • 111. 名無しさん
    • 2012年12月17日 09:34
    • 無い手じゃない、ってくらい。DBでいうなら初手元気玉あたり。
      それより二手目天元のほうが恐ろしい。
      社の失敗は三手目。

      実戦は隅に手をつけた後天元の石にツケたが、
      三手目ですぐツケるべきだった。
      そこで相手の様子をきいて打ち方を決めていたほうが良かった、
      と言っていたのが依田先生。
    • 112. 名無しさん
    • 2012年12月18日 08:17
    • ※12
      お前囲碁を知らんな
    • 113. 名無しさん
    • 2012年12月19日 10:37
    • 邪道って意味ならアルティメット悟飯がスーパーサイヤ人化ってところか
      普通に四隅に打って戦ったほうが良いって意味でもそう
    • 114. 名無しさん
    • 2012年12月19日 13:20
    • 囲碁おぼえたての頃にフリーのネット囲碁でプロからボコボコにされた
      プロ「どのくらいのレベル?」
      俺「ルール覚えたてです。9盤でCPUとしかやったことないです」
      プロ「じゃ星全部に石置いていいよ。これでもハンデにすらならないけど」
      さすがプロは半端なかったわ
      投了後の検討も難しすぎてわからんかった
      そして俺は囲碁やめた
    • 115. 名無しさん
    • 2012年12月22日 21:59
    • とりあえず、弱い人が打つと調子に乗っているように見られるのは確実

    • 116. 名無しさん
    • 2012年12月23日 20:12
    • 確実に間違いないところに打てるのを打たないってこと
      その後の展開で初手で無難な所に打った時より良くなるか悪くなるかが変わってくる、って感じかな
      DB関係ないけど
    • 117. 名無しさん
    • 2012年12月25日 01:52
    • *112
      囲碁できる俺が見るが
      *12は知ってないと書けんぞ
      隅を全部捨てて中央取るってのは無謀だ
      中央は広いんだから簡単に侵入される
    • 118. 名無しさん
    • 2013年01月03日 20:59
    • 将棋で初手56歩はわりとある戦法
      プロにおける初手で一番多いのは76歩
      次が26歩で、さらにその次が56歩だったような
      後手の対応が限定できるから
      アマだともっと多く見られると思う、56歩
    • 119. 名無しさん
    • 2013年01月06日 03:47
    • 消しゴムで角から使わず中心から使って消し始めるレベル

      ホールケーキを切り分けず中心にフォーク突き刺して食べ始めるレベル

      ジクソーパズルを角からはじめずに中心から組み立てはじめるレベル
    • 120. 名無しさん
    • 2013年01月09日 15:05
    • ※117
      侵入とか言ってる時点で的外れ

      序盤中央に打つのは中央を囲うためじゃないぞ
      戦うためだ

      隅を取るというのも地を取る目的もあるが
      安定した石を手早くつくることができると戦いに有利になる
      というのも大きいんだ
    • 121. 名無しさん
    • 2013年01月09日 15:31
    • 3手目か5手目で天元にツケないと遅いとヨーダは棋譜解説してたけど
      それは5の5打ったからだろう

      天元打たれれば2回5の5打っても普通なら戦い躱されて、地も遅れるだけだが
    • 122. 名無しさん
    • 2013年01月13日 15:42
    • ※120
      それだけかよ
      それだけで囲碁を知らんとはひどい罵倒だな
      俺上手いアピールはいいですから
    • 123. 名無しさん
    • 2013年01月16日 11:34
    • 初手天元が中央を【囲う】って発想じゃないのは明確なんだけど

      12やら117やらは将棋で駒を動かせるレベルを知ってるというなら
      囲碁を知ってることになるかな
    • 124. 名無しさん
    • 2013年01月16日 20:37
    • ぶっちゃけると初手天元のほうがアリ
      むしろハッキリ地を気にしないという作戦なら初手天元ま進めないと意味がないと思う
      5の五は初手として勢力重視というには中途半端
      そもそもリアルでも作中でも誰でも打つ星が勢力重視の手で、さらに中央に寄せた5の五はハンパな位置
      それでもコイツ勝負捨ててんのかwってレベルではない
      奇襲にはなる
      120の言うことはわかる
      碁は地が多い方が勝ちなんだけど「最後に」地が多いほうが勝ちという奥深いことを武宮九段が言ってた
    • 125. 名無しさん
    • 2013年01月16日 20:43
    • 藤沢秀行のwikiに
      同じく将棋棋士の芹澤博文は「弟分」と呼ぶ仲で、飲み仲間でもあった。二人が酒の席で「囲碁・将棋の全てを100としたら、自分たちにはそのうちどのくらいをわかっているか」を紙に書いて見せ合ったことがある。藤沢は酔って気が大きくなってちょっと多めに「6」と書いた。芹澤は「4か5」と書いていた。藤沢は芹澤がわからないということがちゃんとわかっている男だと認め、デキるやつだったと回想している。

      ってあるけど芹澤じゃなくて米長邦雄(芹澤が弟分云々は合ってる)。
      「6」、「4か5」の下りも全然違う。先に藤沢が聞いて米長が「5%」
      と答えて、藤沢が「3%」と言った。両者の自伝でも載ってる。
      誰だこんな嘘書いたのは将棋バカか?
    • 126. 名無しさん
    • 2013年01月16日 20:57
    • 初手5の五も初手天元もある意味、作中、初めて碁の内容でテーマを取りに行ったものだと思う
      秀策流のコスミとかも扱われてたけど「なんか古い打ち方」なんだよねくらいのインパクトしか碁の知らない人には残らない
      そもそも漫画で碁の布石やらを解説して見せるのは不可能に近いレベル
      だけど、初手5の五と初手天元は「なんとなく凄い手」というのが漫画で表現できるだけのシンプルさとインパクトがあった
      どっちも未だにナイ手なのかどうか断言できないほど実は難しい手という背景もいいね。
    • 127. 名無しさん
    • 2013年01月17日 09:00
    • 実際打たれたら喜んで4の四に入るわ
    • 128. 名無しさん
    • 2013年01月19日 09:30
    • 4の四よりも小目の位置に入るのが簡明だな
      星から取る実利は相当デカイが5の五から生じる厚みは中盤以降大きな脅威
    • 129. 名無しさん
    • 2013年01月27日 17:08
    • めったに使われないってだけ。別にヤヴァイとかは無いですよw
    • 130. 名無しさん
    • 2013年01月27日 17:09
    • 最初に星ってのもあまり知らない初心者だったり・・・w
    • 131. 名無しさん
    • 2013年01月30日 03:08
    • 将棋が戦争なら囲碁は経済
      敵を倒した方が勝つのではなくより多くお金を稼いだ方が勝つゲームといえば分かりやすいか
      盤上で起る戦いも目的は相手を追い込む事ではなく戦利品を得る事が目的
      だからどれだけ盤上で相手を攻めても戦利品を得れなければ逆に攻めた方が困窮する
      もちろんお金を稼ぐ方法は戦って戦利品得る事だけではなく自分で稼ぐ方法もある、特に序盤は戦いを起こさずまず自分で稼ぐのが基本
      そして自分で稼ぐ方法もまた地道に稼いだり博打気味な稼ぎ方をする方法などいろいろある
      そんな訳で初手5の五だけど普通に隅に打つ手が現金2000万円貰える手だとしたら
      初手5の五は週刊少年ジャンプの連載権貰うような手
      上手く売れれば莫大な利益や名声を得れるが不振で10週打ち切りになったら借金だけ残る そんな手
      だから普通は2000万円もらって満足する人が大半
      実力と言うより自信がないと打てない手だよ
    • 132. 名無しさん
    • 2013年01月30日 04:01
    • ヒカルの碁って事でジャンプで例えたけど
      上手く売れればって所をドラゴンボールやワンピースとかの土砂の山から砂金摘み出すようにごくごく一撮みの漫画を真っ先に連想させる可能性もあるし例えが悪かったかもな
      5の五が極限まで上手く働けばそれくらいの価値は出るかもしれんが普通はまずあり得ないし
    • 133. 名無しさん
    • 2013年03月29日 01:30
    • 舐めプとはちと違う。
      もしかしたら、未来の碁では「アリ」になるかも知れない手。
      でも、研究が進んでいないので、自分のその場の読みで打っていくしかない。
      しかも堅実性は皆無。どういう碁になるのか想像がつかない。
      「冒険的」「挑戦的」という言葉が似合う、そういう一手。
    • 134. 名無しさん
    • 2013年06月12日 01:32
    • 囲碁って言うのは、その本質を突き詰めると「地を囲うゲーム」ではない。
      相手の石を囲むことで相手の石を殺すことを目指すゲーム。

      ただ、ルールの制約上、相手の石を殺すことはけっこう難しいし、ルール上「絶対に殺せ無い石」というのも沢山出てくる。そのため、最終的に「碁盤の上で生き残った石の数が方が多い方が勝ち」という決着の付け方が出てきて、それが転化して「石で囲った面積が多い方が勝ち」という決着の付け方に落ち着いた。

      最初に碁盤の四隅から打つのは、その方が「死なない石」を作るのに効率が良いから選択される。序盤では「死なない石」をまず作ってから、そこを足がかりにして自分の側の死なない石の数を増やすか、相手の側のまだ「死なない石になっていない石」を攻めるかという選択を行っていく。これも、その方が堅実であり効率的だから。

      天元や五の五は、そうした効率性や堅実さを犠牲にして、自分の側の死なない石を作るよりも、相手の石への攻撃を優先するという意志を高らかに宣言するような手。

      囲碁の持つ「相手の石を殺すことを目指す」という本質により近い手ではある。
    • 135. 名無しさん
    • 2014年07月13日 22:23
    • 初手天元ってのは、アマレベルだとありえんとか言われるけど
      今じゃプロで初手天元を肯定する棋士もそれなりにいるよ
      5の五も天元以上にないけど、一応プロの実戦で出てくるものではある

      何で驚かれるかって言うとやはり研究不足ってのが大きいから
      3の三から打って行っても死ぬほど広がりがあるのに
      5の五や天元みたいな手じゃよりどう転ぶか分からんからリスクが高い

      先手の有用性を確実に活かすためにもそんな所には打ちたくないんだよ
      将来的にどうなるか分からんけどね
    • 136. 名無しさん
    • 2015年01月10日 19:46
    • 初手5の5は小目よりも地を囲む為の石が多くないといけない
    • 137. 名無しさん
    • 2015年06月29日 16:58
    • ※32
      各豆腐は初手じゃねえよ。角道開け合ってからじゃねえと成立しねえ。さすがに初手86歩は84歩でプロなら投了級。5の5はそこまで損じゃない。イメージとしては36歩くらいか。端歩の方がまだあるような気がする。
    • 138. 名無しさん
    • 2015年06月29日 17:02
    • ※56
      コミというものがあってだな
    • 139. 名無しさん
    • 2015年06月29日 17:04
    • ※63
      中飛車で普通にやる
      76歩、26歩に続いて多いのが56歩だろうな
    • 140. 名無しさん
    • 2015年07月27日 08:58
    • サッカーで言えば自分のゴールを広くする代わりにセンターラインを相手よりにするみたいな感じじゃないかな。サッカーわかんないけど
    • 141. 名無しさん
    • 2016年03月03日 22:19
    • ドラクエでいったらパルプンテ
      有用な効果もあるしボスにも効くけど
      かといってボス戦で初手パルプンテなんて普通はまず使わんだろ
    • 142. 受寿物流
    • 2016年05月20日 13:36
    • ちょっと不審なんだよね
    • 143. 名無しさん
    • 2016年12月13日 22:56
    • マンガ的な煽りであってそんな無茶な手とは思えないけどな
      神の視点からは少し悪手なのかもしれないが、トッププロですら具体的にとがめられる人は存在しないし、仮に碁盤が19路ではなく25路とか31路であるなら初手そのあたりに打つのがおそらく常識になりそうだと感じる。
      例えばだが、地を囲うのに隅が最も効率が良いのは確かだが、そんなに隅が重要だったら三々に打たれたらそれを取る手段がない星打ちは絶対にありえない手となるはずだが初手小目よりほんのわずかだが初手星のほうが勝率が高い(韓国では統計データがある。日本では統計は見たことがないがルールが同じである以上似たようなものじゃないか?)という事実にどう反論するのか?
    • 144. 名無しさん
    • 2017年03月10日 13:48
    • 奈瀬メインはつまらない
    • 145. 名無しさん
    • 2018年10月25日 22:46
    • スマブラで言うならプリンを使うようなもんだ
      使いこなすのは難しいし、強いのかもわからない
      それなら手軽に勝てる方を選ぶだろ?
    • 146. 名無しさん
    • 2019年04月27日 13:29
    • ヒロインが可愛かった

コメントする(本文へのレス→>> コメントへのレス→※)

オススメサイト最新記事

リツイート数ランキング

このブログについて
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
カウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
オススメ