東大理三合格 ジャンプに連載 将棋のプロになる 一番難しいのは?

JUMP SUPER STARS

1 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:16:26.32 ID:bE8UgSWi0

理三>ジャンプ>棋士?

8 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:21:13.23 ID:opSvUCkV0

年齢制限があるプロ棋士が1番むずい

10 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:23:34.59 ID:+yRD0nQN0

知り合いに棋士が一人、理三が二人いる
明らかに変態なのは棋士

230 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 11:48:54.89 ID:rqeE1vnE0

離散が一番難しいだろ
理由は母体数

14 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:35:40.89 ID:bkf0ktpL0

大学の受験者数が50万人とかいるから理3が圧倒的
漫画家志望と棋士志望ははるかに少ないはず

2 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:18:06.49 ID:SNtJzwxW0

棋士 ジャンプ 理三じゃね
失敗した時のリスク考えると、尻込みしちゃうからジャンプがダントツで難しいが

28 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:58:09.76 ID:LF3TOWbQ0

受験なんてひたすら暗記すりゃあ良い
相応の努力すれば誰でも入れる
プロ棋士やジャンプ漫画家は才能が必要

282 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 12:33:29.04 ID:Uf3VJ9HZ0

>>28
お前受験したことないだろ

65 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:22:10.67 ID:8lnG01380

全部競争相手がいて枠があるもんだから
枠が少ないジャンプだろう

190 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 11:16:49.52 ID:5dC7wlIa0

ジャンプじゃね
原作だけ作画だけとかならまた変わるけど

146 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 10:31:26.11 ID:bBES+EIS0

ジャンプ>棋士>理三
ジャンプ連載は1年で新人は5、6人くらいだろ?

148 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 10:34:51.55 ID:JE33/3TC0

>>146
競争率の差とかも考慮しないと

32 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:04:36.31 ID:lGLW7Iel0

圧倒的にジャンプ
努力では身につかない要素が多すぎる
漫才なんかと同じ

68 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:28:24.18 ID:Sx9ZBBuGO

>>32
漫画家って努力しまくった人だよ
努力したことない奴にはわからないだろうけど
才能だけなら普通に素人のが上なこともある

195 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 11:22:58.96 ID:tjs5An6O0

まぁジャンプであって欲しいな
棋士は日本ってこともあって競技人口も国のレベルも高いだろうし

自分自身独創性が求められる仕事してるから
楽しくもない勉強を机でずっとカリカリしてるヤツには負けたくない

40 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:09:49.02 ID:bRLKacPR0

生まれた時点で99%以上の人が
どんなに努力しても理三になんて入れない

49 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:15:04.19 ID:Ds/OXadp0

>>40
1%なんて随分確率高いな
既に天才だけ集められた奨励会員がプロになれる確率より大分高いだろ

20 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:43:43.12 ID:c4ZC7R/K0

理Ⅲ>棋士>ジャンプ

棋士は目指す絶対数が少ないし、ジャンプは運も含まれる
理Ⅲが最難関と思うけどな

56 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:18:34.43 ID:DM2P5B3cO

離散にさらっと合格するような奴は
他のことに熱中すればそれもさらっとこなせる気がする

63 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:21:32.38 ID:K5U3KHtM0

>>56
勉強でどうにかできることならな
昔メディアに露出しまくってたアメリカのIQ200の天才児(東大生の平均IQは120~130前後)がミュージシャン目指したけどダメだったからな

174 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 11:00:55.05 ID:b6HW4BpC0

才能はジャンプが一番必要じゃね?
ジャンプは努力と才能で才能の比率が高い気がする

150 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 10:39:30.39 ID:JuKgFcRPP

ジャンプに連載し続けるなら
ジャンプ>理科3>棋士

99 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 10:00:49.39 ID:hx84ILPL0

ポセイドン学園とかみると運さえ良ければ
ジャンプで連載するのは簡単な気がしてしまう

私立ポセイドン学園高等部 1 (ジャンプコミックス)

74 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:39:33.13 ID:fDX8168W0

この中だと10週打ち切りでもよければジャンプはなんとかなりそう

25 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:54:29.62 ID:0u5k8FQR0

間違いなくプロ棋士が一番難しい

まず、プロの師匠を戴き才能を認めてもらわないといけない。
次に、難関の奨励会に入会しないといけない。
(ここまでは順番はどうでもいいが)
更に、3段まで上がらないといけない。
とどめに、3段リーグで2位以内に入らないと、4段に昇段できず棋士になれない。
年齢制限があるので、これらを31歳までにやらないといけない。

現在の現役プロ棋士は、120人くらい

29 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 08:58:33.48 ID:0u5k8FQR0

日本将棋連盟会長の米長邦雄
「兄達は頭が悪いから東大へ行った。自分は頭が良いから将棋指しになった」

85 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:50:55.93 ID:O3j3YdZTO

将棋は才能のある人間が必死に努力して、
それでも途中で脱落していく世界だからなぁ

229 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 11:48:31.68 ID:LHtOMcdi0

プロ棋士になった人間は1890年から現在までで290人
ジャンプの連載作品数は創刊から現在までで608本
理三の募集人員は毎年90人から100人
棋士>連載>理三だな

69 名前:VIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 09:29:08.95 ID:UuQemoW40

目指してる奴の数と実現した数が解らんと
なんとも言えんがみんな同じぐらい難しいんじゃね

【関連記事】
ジャンプカテゴリ記事一覧

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(初回限定版)

キングレコード 2013-04-24
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元スレ⇒http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351293386/l50

1001 名前:ジャンプ速報 投稿日:2012/12/12(日) 22:22:22.22 ID:jump

【掲示板一覧】
◆ワンピース ◆食戟のソーマ ◆ニセコイ ◆磯部磯兵衛物語 ◆斉木楠雄のΨ難 ◆銀魂 ◆ハイキュー ◆トリコ ◆ワールドトリガー ◆こち亀 ◆BLEACH ◆火ノ丸相撲 ◆僕のヒーローアカデミア ◆鬼滅の刃 ◆ブラッククローバー ◆背すじをピン!と ◆左門くんはサモナー ◆ゆらぎ荘の幽奈さん ◆たくあんとバツの日常閻魔帳 ◆約束のネバーランド ◆ラブラッシュ! ◆レッドスプライト ◆HUNTER×HUNTER ◆ドラゴンボール ◆ジョジョの奇妙な冒険 ◆ナルト ◆SOUL CATCHER(S) ◆読み切り ◆ジャンプ掲載順 ◆スレッド一覧


コメントする(本文へのレス→>> コメントへのレス→※)

コメント一覧

    • 1. あ
    • 2013年02月27日 18:15
    • 羽生の兄は頭が悪かったから理Ⅲに行き、
      一方羽生は今の通り。
      らしい。
    • 2. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:19
    • 今のジャンプ見てるととても難しいとは言えない
    • 3. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:19
    • >漫画家って努力しまくった人だよ
      >努力したことない奴にはわからないだろうけど
      >才能だけなら普通に素人のが上なこともある

      こいつは一体何様なんだろうか。
    • 4. あ
    • 2013年02月27日 18:20
    • 米1
      ごめん、米長のセリフだった。りさんじゃなくて東大だし。
      スレで出てたな。失礼。
    • 5. 名無し
    • 2013年02月27日 18:25
    • 学歴厨はどこでも理三理三ほんまうるさいのう…
    • 6. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:25
    • このスレ週漫板でずっと続いてるやつだろ
      VIPでやればいいのに鬱陶しい
      どれが一番でもええわ別に
    • 7. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:28
    • 原作アリならジャンプ一番簡単じゃね?
      絵は別の人に書いてもらえばいいし
    • 8. あ
    • 2013年02月27日 18:29
    • 棋士>壁>理三>ジャンプ
      って結論出ただろ
      ジャンプに連載するのももちろんめちゃめちゃ難しいけどね
      棋士が一番簡単とか言ってる奴はさすがに無知すぎる
    • 9. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:31
    • ジャンプで読み切りや連載することは俺には無理だろうけど東大や将棋のプロになるよりは可能性ありそう
      ただジャンプで成功するのは一番難しそう
    • 10. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:34
    • 理三が一番ハードル低いのは間違いないな
      まず、親が協力的だろうよ
      他2つは地方出身だとスタートラインに立つのが困難だったりするからな
      競争率高いのは環境を整えやすいからでしょうよ
    • 11. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:35
    • 理三にいってプロ棋士で連載したことあるやつに聞けばいいじゃない?
      ここにいる凡人がいくら議論しても無駄だ
    • 12. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:36
    • どう考えても棋士
      奨励会に入る時点で天才(小学生の頃から全国大会で上位に残るような人材)
      その天才の85%淘汰された結果がプロ棋士
    • 13. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:38
    • 理3なめてる
    • 14. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:39
    • まぁ棋士だろうな
      実現できなきゃ死ぬけどどれやる?って言われたら
      ジャンプ連載に一縷の望みを掛けるカンジになるから
      棋士→理三→ジャンプ連載の順かね
    • 15. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:39
    • 棋士>理三>>ジャンプじゃね?
      ジャンプはお前らみたいにネットで作品の批判に精を出すクロガネ作者も連載とれたくらいだし。
    • 16. あ
    • 2013年02月27日 18:41
    • ジャンプが一番簡単で棋士が一番難しい

      受験したことないやつが理三が簡単とか言っちゃうのは本当に見てて恥ずかしい
      暗記するだけで理三入れるとか勘弁してほしいわ
      棋士はこの二つと比べるのがおこがましいぐらいに格が違うから論外
      ジャンプも難しいけど他二つと比べたら劣る
    • 17. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:41
    • >>99
      ポセ学を舐めてるな
    • 18. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:41
    • 漫画家は、絵・ストーリー・キャラ作り・構成の才能がないと無理だから意外と難しいかも。
    • 19. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:45
    • 安易に俺でも行けそうとか考えるが途中で諦めてしまうのが漫画家
      目指す前にあきらめてしまう奴が多そうなのが理三
      そもそも好きな奴以外に目指す奴が少なそうなのが棋士
    • 20. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:47
    • たぶんアホなやつほど理三のレベルが分かってない
      日本の全大学全学部の中でもあそこだけは努力云々でどうにかなる問題じゃない
      全国に何十万といる受験生の上位100人が行くところ
      単純に母数に対する比率なら確実に理三が一番難しい
    • 21.
    • 2013年02月27日 18:52
    • >>40、49の身の回りのやつは100人に一人、東大理Ⅲいってんのか…

      センター受験生が毎年50から60万、
      で理Ⅲ募集人数は確か100人くらいだったから単純計算で0.02パーセントかな?
      他の大学ならこの計算だとダメだけど、日本一の大学だから、最上位0.02パーセントって言っていいだろ
      棋士については詳しく知らんのでわからないけど、ジャンプよりは余裕で難しいと思うがな
    • 22. 名無しさん
    • 2013年02月27日 18:52
    • バカから秀才まで無作為に1万人ずつ計3万人集めてそれぞれ目指したら
      難易度は棋士 理三 ジャンプの順になりそうな気もするが
    • 23. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:01
    • これは棋士だろうな

      親しみさで一番であるにもかかわらず、多少将棋のできるやつでさえプロの指しはわけわからんことが多いからな

      ましてや素人中の素人なんてもはや別世界
    • 24. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:03
    • 理Ⅲじゃないし将棋じゃないが、囲碁の坂井先生が京大医学部出て国試も受かってから棋士になってるな。
    • 25. 774
    • 2013年02月27日 19:03
    • 得て不得手があるだろうから、比べられないのではないかと思ったけど、なんでこいつらこんなに偉そうにしてんの^^;
      ジャンプに連載してないし、りさん入ったわけでもなく将棋もルール程度だろw
    • 26. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:06
    • 棋士なら棋譜を大量に覚えないといけないね。あと、今はやりの手に対する対策やライバルの対策も必要だ。将棋自体のルールを覚えるのは簡単だけど、シンプルなゲームほど不確定要素が少ないから、レベルの違いははっきり出るよ。
      東大理Ⅲなら、学校で配られる教科書に、書店に行けば、参考書・問題集なんかがあって、試験対策もやらないとね。とにかく覚えることが多いけど、理解力と良い教師に出会えれば、覚えることは比較的少なくて済む。それでも、多いけどね。
      漫画なら、絵の勉強や物語の構成やテクニックなど様々あるだろうね。時代のニーズなんかもわかると良いね。SFなら最新科学の知識、史実ものなら歴史、思想ものなら時代ごとの文学・・・。ジャンルによってさまざまだけど、お笑い系の思いつきネタなら誰でもやる気次第で書ける。ただ、それがヒットするかどうかは時の運だし、長くは続かない。芸人の一発芸と同じ。

      棋士≧億万長者ジャンプ作家>|壁|>理Ⅲ>>>>一発屋ジャンプ作家

      でも、そもそも、理Ⅲはそのあと医師免許もあるし、大量の医学知識や病院内の座席の争いに、医学論文の作成、そして、最終的に委員長とか考え出したら、このパワーバランス崩壊するだろうな。
    • 27. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:07
    • まあ羽生の兄弟の発言見るとな、理Ⅲでも無理だろ
    • 28. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:08
    • ほんと理三だけは別格
      合格点比較すると理三からしたら普通の東大合格なんてうんこだよ?
    • 29. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:13
    • 東大生在学中にプロデビューして話題になった高校の先輩は勉強ろくにやってないのに(受験前はさすがに勉強したらしいが)東大文一受かったってインタビューで答えてたな(現在7段)。
      将棋のプロってやっぱ東大理Ⅲよりはるかにむずいんだろうな
    • 30. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:14
    • 理Ⅲが頑張っても棋士にはなれない
      棋士は勉強すれば理Ⅲにいける
      ジャンプは学力以前に絵の才能とかが必要で学力では比べられない
    • 31. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:15
    • ※26
      理Ⅲは医者になってからのことも想定してるのに、棋士はプロになったら後は楽勝みたいな書き方だな
    • 32. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:15
    • 流石に比べられんだろ
      ただそこから成功する難易度なら歴然としてそうだが
    • 33. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:16
    • その説明だと、案外、東大理Ⅲ合格したら、億万長者ジャンプ作家になれないかな?
      億万長者ジャンプ作家>|技術、運+|>理Ⅲ>>>>一発屋ジャンプ作家
      に思える。
    • 34. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:17
    • ジャンプに連載開始するまでならものっすごい努力をすれば辿り着ける
      でも競争に勝ち続けて数年連載を維持するとなると完全に才能の問題で、棋士よりむずい気がする
    • 35.
    • 2013年02月27日 19:18
    • ※30
      >理Ⅲが頑張っても棋士にはなれない
      棋士は勉強すれば理Ⅲにいける

      この判断の根拠はなによ
    • 36. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:18
    • 一番簡単なのはジャンプで連載だろ
      明らかに才能無い漫画家が連載できてるんだから
    • 37. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:23
    • 棋士>ジャンプ作家>理三
      毎年どれだけの人数がクリアで来てるかで考えると理三が一番多そう。
    • 38. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:24
    • まあ理三が一番簡単だろうな
      てか学生の勉強とガチプロ比べることがおかしな話
    • 39. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:27
    • ※26
      億万長者ジャンプ作家はさすがにプロ棋士になるより難しいんじゃねぇの?

      ※35
      俺も思った。
      さすがに棋士を持ち上げ過ぎなのと、理Ⅲを馬鹿にし過ぎ。
    • 40. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:28
    • 「いや、将棋の世界は世間で思われているほど才能は関係ないんですよ」

       そう語るのは、広島県有数の進学校、修道高校から東京大学に進み、東大在学中にプロデビュー、史上初の東大生棋士として注目された片上大輔六段('81年生まれ)だ。

      「たとえばオリンピックに出場するアスリートは20代でピークを迎えますけど、将棋は70歳をすぎても強い人は強い。つまり道のりがすごく長いので、持って生まれた才能はそれほど影響しないんです。
       結局、プロ棋士にとっていちばん大切なのは、継続する力だと思います。溢れる才能というよりも、継続力が発揮できたのがたまたま将棋だったというべきでしょうね。そうした継続力が秀才の証しだとしたら、将棋界の人は秀才ぞろいかもしれません」

      (「週刊現代」2011年9月24日・10月1日号 学校別 世の中、上には上がいる 私が見た大秀才たち 本当に頭がいいとはこういうことか)
    • 41. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:29
    • ※36
      明らかに才能が無いって...
      ジャンプ作家に対してだけやけに評価が厳しいな
    • 42. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:33
    • 斬見てると連載すること自体は底まで難しくないのかなと錯覚する
    • 43. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:39
    • 棋士 > 理3 > ジャンプじゃない?

      棋士は母数の問題があるかもしれないけど、それにしても枠が小さ過ぎる。

      理3は毎年100人だけど、母集団が圧倒的。
      同世代の人数が130万人くらいで、センター受けるのが35万人くらい。
      どこまでを母集団と見て良いか分からないが、全ての子供は教育を受けていて、早い段階で選抜(人によっては家庭環境もそうだが)されて受験人口になるわけだしね。
    • 44. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:40
    • 受験はそれこそ死ぬまでチャンスがあるしなぁ
      年齢制限がある棋士が一番難しいだろう
      ジャンプは才能だけじゃなくて運もいるからなぁ
      黄金期に連載狙うのと今連載狙うのとじゃ段違いだろうしわからん
    • 45. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:40
    • 理屈上は覚えるだけの受験・・・何千人がその言葉通りにいかなかったか
      才能ねぇ・・・・・・それは逃げだよ
    • 46. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:45
    • ジャンプだな
      運の要素が強すぎる
      極限まで努力してやっと当たる確率が物凄く少ない
      くじを引く権利を得られる感じだしな
    • 47. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:47
    • プロ棋士>理三>ジャンプじゃないですかね
    • 48. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:48
    • これじゃあ希少性でしかない

      なれるかなれないかは特定の人の先にしかない。

      これらを超えている人がわざわざやるかというものでもないし。

      人によってなりやすさは違う。
      スポーツだと細かい種目によって適正がある

      100mはだめでも500だとすごい適正がある場合もある
    • 49. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:49
    • ジャンプは当る当らないじゃなくて乗る乗らないだろ?
      だったら他に比べて難しくないと思うが
    • 50. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:51
    • センター受けた奴を全員東大志望で扱うのはどうなの
    • 51. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:51
    • 努力する方向の違いだろ、比べるなんて馬鹿馬鹿しい全部が全部同じくらい難しいよ
    • 52. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:51





    • くだらないことを考えていないで、仕事か勉強に 熱中しろよ。

      熱中できない人間は 中途半端で 何をやってもダメだという。
    • 53. 名無しさん
    • 2013年02月27日 19:53
    • ジャンプ連載までならそこまで難しくはないだろうな
      それを維持とか中堅に這い上がれ!とかだとやばい事になるが
    • 54. 名無し
    • 2013年02月27日 19:53
    • ジャンプ連載とか運ゲー過ぎる
      ほぼ編集長の好みで決まるからな
    • 55. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:02
    • >漫画家って努力しまくった人だよ
      >努力したことない奴にはわからないだろうけど
      >才能だけなら普通に素人のが上なこともある

      これってその上で才能が絡んでくるって話でしょ?
      こいつなんかズレてね?
    • 56. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:02
    • レス読んでると、ほとんど基準が自分だな
      自分がなるにどれが一番難しいかでレスしてるだけなのが多いね
    • 57. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:05
    • >>195
      楽しくもない勉強を机でずっとカリカリしてるヤツには負けたくない

      気持ち悪いなこいつ
    • 58. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:06
    • ※5
      低学歴には悔しいねw
    • 59. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:08
    • ※50
      プロ棋士志望と実際のプロ棋士の割合ってどんなもん?

      上で書いたのは、母集団をどこにするかって話で、別にセンター受験 = 理3志望って訳じゃないよ。

      ただ、勉強に関してはそもそもセンター受けるまでに選抜されているような部分もあるし、センター試験受けるような高校生なら、どっかで理3受験という篩にかけられているんじゃないの?って話。
    • 60. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:17
    • 連載するだけならジャンプでもまだ可能性はあるかも
      ヒットは難しい
    • 61. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:20
    • 全く異なるそれに夢中になるっていう過程がどうしても必要だから
      けっきょく大雑把な数字で計るしかない
    • 62. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:22
    • ジャンプに連載が難しいってやつは、
      「斬」でググれ
    • 63. あ
    • 2013年02月27日 20:35
    • 理三だけずば抜けてる
      東大だけにするべき
    • 64. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:37
    • 棋士>理三>ジャンプだろうな
      どれも厳しいだろうが
    • 65. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:41
    • ※59
      将棋人口は推定600万人、プロ棋士は約160人。約37500人に1人
      ジャンプや理三と違うのは、
      プロ棋士は当代最強レベルなのに対し、理三は同世代の理系トップ、ジャンプは数ある漫画雑誌の1つ
    • 66. ひらの
    • 2013年02月27日 20:42
    • 全部厳しい!
    • 67. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:46
    • 大学受験を経験した人、進学校の高校生なら「理Ⅲ」て答える気がする。
    • 68. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:48
    • ※40
      あいつそんな継続量が大事とか言ってるのかw
      別に練習量自体はそこまで多くないくせにあんな強かったくせにw
    • 69. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:50
    • 勉強が楽しくない、みんないやいややってると決めつけてるやつに創造性もくそもないな
    • 70. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:55
    • 圧倒的にプロ棋士
      プロ棋士には勉強したら余裕で理三受かるような人がうようよいる
    • 71. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:55
    • 年齢制限がある時点でプロ棋士が一番難しい。
    • 72. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:57
    • 100人くらい集めてネタを出し合えばそれなりに面白い漫画かけるんじゃね
      東大も棋士に比べればまだいけそうな気がする
      やっぱ棋士最難関だろ
    • 73. 名無しさん
    • 2013年02月27日 20:58
    • ※69
      勉強嫌いのやつって「独創性」って言葉大好きだよ
    • 74. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:00
    • あと10年勉強して理Ⅲに合格できる気がしない。
      センスが無いと、どんなに対策しても初見で解けない問題があるとおもう。
    • 75.
    • 2013年02月27日 21:00
    • これはプロ棋士だろうな

      将棋はやればやるほど分からなくなっていく
    • 76.
    • 2013年02月27日 21:01
    • ※72
      >100人くらい集めてネタを出し合えばそれなりに面白い漫画かけるんじゃね
      それはない
    • 77. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:09
    • ※65
      なんで棋士の母数が将棋人口なんだよw
      それだと離散の母数は高卒資格者にすべき

      プロ棋士が本気で勉強したら離散受かるかも知らんが、
      彼らは勉強に本気にならないだろ?
      逆に離散が本気で将棋に打ち込んだら何人かはプロになれんじゃね?
      棋士のすごさが今一つピンと来ないわ
    • 78. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:11
    • 漫画は才能、努力、人脈、運、全部揃っても難しいと思う。
    • 79. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:15
    • 律儀にもチャンスが安定して年に一回ある理三はまだ簡単
    • 80. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:16
    • どれも難しいし、比べるのも難しいな。
      だけど第一線で活躍することを考えたら棋士じゃないかな。
      ジャンプも理三も自分の周りに人、仲間がいるけど、
      棋士は全員敵というなかで戦っていかなければならない。
      精神力、体力面を考えて棋士じゃないかと。
    • 81. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:21
    • どうでもいいけど漫画家にも暗黙の年齢制限はあるよ
      よっぽど才能がある奴以外は23才までにデビューできないような者は
      編集部で駄目って空気がある。特に少年誌
      感性がどんどん死んでオッサンになってくからジジイからデビューとか無理
    • 82. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:21
    • ジャンプは連載を勝ち取れるのは実際一握りはずなのに
      ポセイドン、わじまにあ、くらげ中2のどうしようもない三大クソ漫画のせいで難易度低く見える
    • 83. 名無し
    • 2013年02月27日 21:22
    • 理三は何浪でもいいとか再受験でもいいなら合格するのは一番楽なんじゃないか?
      いや俺には無理だけどこの三つの中なら
    • 84. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:24
    • 漫画家は血の出るような努力しても努力だけじゃどうにもならんから難しいと思う
      運も無いと。運は生まれつきのものでどうにもならない物
    • 85. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:26
    • ジャンプの連載作家だろうな。努力だけじゃなく才能も必要だけど、それに加えて運とタイミングも重要だろうからな。
    • 86. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:26
    • ※81
      その情報元は?
      「暗黙だから無い」なんて事は言うなよ?
    • 87. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:26
    • 漫画家になりたいだけならジャンプ以外にも雑誌はいくらでもある
      医者になりたいだけなら理三以外にも医学部はいくらでもある
    • 88. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:27
    • 漫画はいい漫画でも出す時代間違えただけでヒットしなかったりするもんなぁ
    • 89.
    • 2013年02月27日 21:27
    • ※70
      圧倒的に理Ⅲ
      理Ⅲには本腰いれて将棋やれば余裕でプロ棋士になれるような人がうようよいる

      っていってるのとなんら変わらんよ?
      君の中限定のデータをあたかも事実のように言うなよ
    • 90. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:30
    • プロ棋士より理Ⅲが上ってどんな学歴厨だよw
    • 91. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:30
    • 倍率的には圧倒的に棋士なのか…
      じゃあ小池重明ってどんだけ化け物だったんだよ…
    • 92. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:31
    • 世代によってもある程度違ってくるだろうな

      東大入試のレベルも世代によって大きく異なる

      棋士や漫画家も同様だろう

      単純な比較や断言なんかできないだろう
    • 93. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:31
    • ※81
      スケットダンスの人は確か28歳から漫画描き始めて、
      5年後にジャンプ連載開始して、
      小学館漫画賞獲ってアニメ化して、
      5年以上経った今も連載続いてるよ
      しかもジャンルは学園物
    • 94. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:33
    • ※77
      何におけるトップなのかを重視した
      理三は理系受験生のトップ、ジャンプ連載は漫画家志望者にとっておそらく1番難易度が高い
    • 95.
    • 2013年02月27日 21:35
    • 友人のジャンプ連載経験者曰く
      ジャンプで連載するだけなら、時流を見極める努力と
      編集を呆れさせるくらいしつこく、短期間で頻繁に作品描いて持ち込み続ける努力を10年も続ければ
      連載までなら誰でも行けるとのこと。

      普通は途中で力尽きるかだらけて終わるから
      それが出来る時点で才能とも言えるが。
    • 96.
    • 2013年02月27日 21:38
    • ちなみにジャンプは画力の基準なら
      ヤンマガと並んで低い。特にギャグ。

      他誌はギャグでも画力の基準高いから
      絵に難があるが内容に自信ありって人は
      ジャンプが他の少年誌より楽。
    • 97. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:39
    • 年齢制限がキツイかな。
      晩成型はプロ棋士にはなりにくそう。
    • 98. 名無し
    • 2013年02月27日 21:40
    • 将棋のプロってそんな難しかったんだね
    • 99. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:42
    • ※94
      そこの認識が俺とは違うな
      理3は何のトップかと言うと、全ての同年代に対する勉学の領域におけるトップ。

      勉強ってのは日本人ならほぼ全員がやっている(やらされている)事。
      そもそも大学受験をするような高校に進む、理系に進むという事も篩にかけられているに相当するはず。
      そして、理系受験生の中でも本当にトップのトップしか理3には辿りつけない。

      この話を将棋に当てはめるとすれば、どうなるんだろう?
      将棋人口でも良いけど。
    • 100. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:44
    • ※96
      たしかに当時、落書きレベルだった稲中、アゴゲン、三郎を見いだした
      ヤンマガ編集部はマジで優秀だと思うわw
    • 101. 名無しさん
    • 2013年02月27日 21:49
    • 連載の年数にもよるだろうが、
      難しい順で言えば「ジャンプ作家>棋士>理三」だろうね
      分母の絶対数の関係でこうなるのが必然じゃね?
    • 102.
    • 2013年02月27日 21:52
    • ※101
      なにいってんだこいつ…
    • 103. 名無しさん
    • 2013年02月27日 22:10
    • ヨクサルあたりに聞いてみたいな。
    • 104. 名無しさん
    • 2013年02月27日 22:24
    • 比べることじゃないだろ
    • 105. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:00
    • ※99
      棋士は将棋やってる600万人の最強レベルの人たち(もっと言うと、当代は人類史上最強レベルw)
      最強レベルにならないと入れないし、レベルが下がると棋士でいられなくなる

      理三は同学年+浪人生のトップのトップだが、全世代のトップではない。教授クラスでは理三以上もあり得る

      と思ってる
    • 106. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:05
    • 理三は高校から目指しても行けるだろうけど棋士はおそらく手遅れだからなあ
    • 107. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:14


    • 人による。

       以上!!!!!
    • 108. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:15
    • ジャンプは実力以外の要素も絡む
      運もそうだし、有体に言えば多少のコネなども使える
      少年漫画家志望者のトップ=ジャンプ連載漫画家ではない

      一方、棋士と理Ⅲはわかりやすく志望者の中のトップ
      他の志望者に対局で・点数で勝たなければ絶対になれない

      まずここで性質が違うよな


      ってことで棋士>>理Ⅲ>>>>>>ジャンプ(>>>その他凡人)
      だな
      棋士と理Ⅲで迷ったけど、チャンスの回数もろもろを鑑みてやっぱり越えられない壁がありそう
      旧帝理系()レベルかつ多少将棋かじった素人の感覚
    • 109. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:26
    • まぁ東大の理Ⅲは簡単ではないが、( ^ω^)・・・別格とか言っている奴の方が…(以下省略)
    • 110. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:27
    • 同じ能力持った人間で比べるなら
      将棋が一番難しいだろうね
      まず年齢制限があるので狙える期間が短い
      それに3段リーグという畜生の存在が最大の障壁
      才能だけじゃ突破できない壮絶な潰し合い
    • 111. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:29
    • どれも、難しいことだと思うけどね。
    • 112.
    • 2013年02月27日 23:38
    • ※109
      まあ少なくとも、比較対象を明白にしてないのに「~の方が」を使っちゃうやつは東大にはいけないだろうな
    • 113. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:46
    • ※108
      理三とジャンプ連載よりジャンプ連載とその他凡人の差が小さいのはいかに
    • 114. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:53
    • 理Ⅲに入った女性は今までに何人もいる。
      しかし、今まで棋士になった女性は一人もいない。(すべて女性の棋士は女流棋士であり棋士ではない、レベルが圧倒的に違う)

      つまり、棋士になるほうがよっぽど難しい。
    • 115. 名無しさん
    • 2013年02月27日 23:58
    • ※105
      年齢制限あるっていうのと矛盾してない?
      「プロ棋士になる」っていう事だったら、せいぜい前後数年代の中でトップになれば良いだけでしょ。

      そして勉強と将棋の最大の違いは、勉強は全ての子供に義務教育という形で強制されている事に対して、将棋は飽くまでも大勢ある娯楽(ここではスポーツも含む)のうちの1つ。

      となると、そもそも競争の枠に入ってくる/入ってこようとする人の数が桁違いになる。

      ただ俺の立場は一応、棋士 >= 理3 > ジャンプだよ。
      そもそも将棋のフィールドを幼少期に選択する(またはそのような環境にある)という部分の難易度が高いでしょ。
    • 116. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:00
    • 全部無理、努力だけじゃ無理そう
    • 117. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:05
    • どう考えてもこれはプロ棋士。
      そもそも奨励会入ること自体が東大に入る並の狭き門。
    • 118. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:11
    • ※110
      奨励会は「天才を凡人に変える場所」って言われてるしな
    • 119. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:12
    • ※109
      別格て使ってるコメが28の俺だけだから言わせてもらうが
      全く持って俺は棋士とかと比べてなくて大学受験の中で別格て意味で使ってて語弊を生んで正直すまないと思っている
    • 120. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:27
    • 小学生の競技人口を調べてみるとこんな記事があった。
      http://allabout.co.jp/gm/gc/406230/
      小学生名人戦の大会参加者(予選含む)が2012年の大会で2512人。
      小学校の学年によって参加人数の分布が異なるだろうから適当に傾斜をつけて、一学年で多くても1000人くらいとする。

      奨励会に入るのは小学校高学年〜中学生くらいとあるので、大体これくらいの人数が奨励会入りを争う人口になるはず。
      もちろん上下数世代分は考慮しないといけないかもしれないが、毎年奨励会に入る人が一定数いるはずなので、何人に一人とかいう話をする場合には、この数字で十分なはず。
    • 121. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:27
    • 棋士がダントツだろう
      次いで理Ⅲ

      理Ⅲなんて努力する時点でもう論外だからな
    • 122. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:36
    • 母体数の話をすれば理3やろうけど
      将棋は初めて指して10回目くらいでアマ初段くらいの才能がある
      人間離れした子供だけが目指すとこ
      まさにニュータイプ的な子なんだよ
    • 123. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:43
    • どう考えても理三だろ
      棋士なんかそもそも目指すやつが少ない時点で
      テコンドーとかカーリングの金メダリストと変わらん
    • 124. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:52
    • ※40
      じゃあ、冨樫みたいなやつは若くても無理だなww
    • 125. 名無しさん
    • 2013年02月28日 00:53
    • まあ連載するだけだったらジャンプが一番簡単じゃね?
      理Ⅲは勉強すれば受かるとか言ってるやついるけど、そいつは確実に受験勉強したことない奴だと思うw

    • 126. 名無し
    • 2013年02月28日 01:06
    • ジャンプが1番難しい気がする。

      ジャンプといえば漫画誌の王様みたいなもんでたった20人くらいしか連載出来ないんだから。
    • 127. 名無しさん
    • 2013年02月28日 01:23
    • やはり年齢制限の有無が難易度を跳ね上げる要因になると思う
      いくら難関とはいえ、受験は何十年かけてもいいしな
      なので、将棋>ジャンプ>理Ⅲかと
    • 128. 名無しさん
    • 2013年02月28日 01:36
    • 高卒 ジャンプ>理Ⅲ
      大卒 理Ⅲ>ジャンプ

      って考えてそうだから一生結論でないべ
    • 129. 名無しさん
    • 2013年02月28日 01:42
    • ジャンプに連載なんて、一昔前だったら絶対無理だと思ってたけど、
      最近はもしかしたらオレでもできんじゃね・・・?って思うことがある
    • 130. 名無しさん
    • 2013年02月28日 01:55
    • 知り合いに理3現役合格したやついるけど、そいつは天才というより努力の天才って感じだったな
      なんとなくだけどその努力を本当に絶え間なくできるならこの3つともいけるんじゃないかって気はする
      棋士はちょっと怪しいとこあるけど他2つは努力でなんとかなりそう
    • 131. 名無し
    • 2013年02月28日 01:58
    • まあ勉強を本気でしたこと無い奴は、自分が本気でやったらできるとか思ってんだろうなー。
    • 132. 名無しさん
    • 2013年02月28日 02:08
    • ※105
      理三は棋士で言うと奨励会段階であるから、母数で単純な比較はできないということ
      理三やその他の大学からプロ棋士に当たる日本トップクラスの学者たちが生まれてくる
    • 133. 名無しさん
    • 2013年02月28日 02:19
    • 将棋のプロだと思うが、将棋のプロが一番難しいという奴の根拠が薄弱で、頭悪い感じが残念だw
      俺も含めてwww
    • 134. 名無しさん
    • 2013年02月28日 03:34
    • プロ棋士に決まってんだろうが釣るな馬鹿死ね
    • 135.
    • 2013年02月28日 04:17
    • 某東大量産型進学校やがそこでずっと一桁順位で
      高2のときに高3の模試でも上位にいたような奴が
      離散はセンターほぼ満点で本番も一つも苦手要素のない問題だけ出てくれれば通る可能性はあるかもしれんとか言ってたなあ

      他2つは身近におらんから難易度はピンとはこないが
    • 136. 名無しさん
    • 2013年02月28日 06:23
    • 棋士が一番難しいだろうな…
      理3はなんだろう、まだ努力の延長線上に感じる
      10年20年勉強すれば、何とかなりそうに思える
      棋士はそういうのとは別世界
    • 137. 名無しさん
    • 2013年02月28日 07:09
    • ジャンプなめすぎだろ
      実際漫画描いて投稿してみろよ
      ポセイドンが神に見えるぞ
    • 138.
    • 2013年02月28日 07:47
    • お前らどれも本気で目指したことないゴミのくせに聞きかじった知識で語って恥ずかしくないの?w
    • 139. あ
    • 2013年02月28日 09:19
    • 東大生がプロ棋士になるのはむずかしいけど
      プロ棋士が東大に受かるのは簡単
      漫画家は頭と関係ない部分が多いからな何とも
    • 140. 名無しさん
    • 2013年02月28日 12:04
    • ※137
      全くだなWWWW
    • 141. 名無しさん
    • 2013年02月28日 15:36
    • 棋士=理三>>>>>ジャンプ連載くらい
      一番簡単なのはジャンプで間違いない、母数が違いすぎる
      ただし大ヒットして何千万部も売るのが条件だったら難易度逆転するかも
    • 142. 名無し
    • 2013年02月28日 16:31
    • 東大理一を楽勝で合格した友達がいるけど
      何年浪人しても離散は受かる気しないって言ってたわ
      合格点から逆算して各科目の目標点決めるとどれも異次元に勉強できないらしい

      しかしジャンプ連載は同じ土俵にのせられるもんではないよね
      技術的にある一定のラインにあれば合格できる離散とプロ棋士はいいけど
      ジャンプ連載の条件って明確な技術論じゃないからな
      漫画を一定のクオリティーで書くのも技術といえば技術だが漫画家より絵の上手い人なんていくらでもいるしそもそも漫画家の間口がジャンプだけではないし
      離散合格者は相当勉強が出来るしプロ棋士は相当将棋が強いってのは保証されてるけどジャンプ連載して早々に打ち切られるような作品は業界全体と比較しても相当劣るわけだからな
    • 143. 名無しさん
    • 2013年02月28日 18:40
    • ジャンプsageがひどいなwww仮に自分が連載作家になったとして一話一話考えていってみろよ、かなり難しいからな
    • 144. 名無しさん
    • 2013年02月28日 18:57
    • ※137
      でも扉絵で打ち切りと確信したけどな。まぐれにもほどがある
    • 145. 名無しさん
    • 2013年02月28日 19:20
    • >ジャンプ連載して早々に打ち切られるような作品は業界全体と比較しても相当劣るわけだからな

      連載すらできない漫画家がどれだけいると思ってる?
      お笑い芸人がくだらんつまらんとか言われてても
      その土俵にすら上がれない芸人未満がどれだけいるのかというのと一緒でな。
      母数が少ないのも、途中で挫折する人間が圧倒的に多いからだろう
    • 146. 名無しさん
    • 2013年02月28日 19:21
    • ※143
      それより難しいのが理三とプロ棋士だと思ってる人が多いってことだよ
      ていうか連載するだけなら10話程度の見通しがたってればそれでも連載できるわけだからな
    • 147. 名無しさん
    • 2013年02月28日 19:24
    • ※145
      それを言い出したら母集団は漫画家より受験生の方がはるかに厳しかろう
      それに現実問題ジャンプで連載できなくても他誌で連載できた人もいるしその逆もしかり
      ジャンプに連載できたからといって「技術」がトップクラスにあると保証されるもんではないという点では変わりない
    • 148. 名無しさん
    • 2013年02月28日 19:30
    • >「技術」がトップクラスにあると保証されるもんではないという点では変わりない


      いいや。トップクラスだよ。
      つまり、お前らが鼻で笑ってる打ち切り漫画以下の漫画が、下にごまんと溢れてる事実だな
    • 149. 名無しさん
    • 2013年02月28日 19:33
    • そんなに言うなら漫画家やってみればいい。
      お前らなら万が一にも、どこの雑誌にも採用されないから。

      東大理三とはいわずとも、凡人は素直に受験しといたほうがいいということだな。
    • 150. 名無しさん
    • 2013年02月28日 19:55
    • そりゃ大ヒット漫画家が棋士や理三合格とか絶無といっていいくらい無茶だが
      だからって理三首席合格するような奴がジャンプで連載できるかっていえばアレだろう

      土俵が違いすぎるんだから、比較といってもな
    • 151. 名無しさん
    • 2013年02月28日 21:02
    • 棋士と理三は特化した才能+異常な努力がいる

      棋士が全力で勉強しても理三には届かないだろうし、
      理三が全力で目指しても棋士にはなれないと思う
      それぞれの分野の神童が必死に努力を続けて届く位置

      比較するのはあまり意味がないけど、母数考えたら理三のが上かなと思う

      ジャンプ連載は本人の実力以外の部分が絡むし、ある意味一番厳しいのかもしれない
    • 152. 名無しさん
    • 2013年02月28日 21:23
    • 億単位で稼いでるジャンプ作家と比べるのならば棋士の方はタイトルホルダーレベルにしないと割り合わんだろ
      比べるなら全部レベルを統一するべき
      入り口レベルなら棋士>理三>ジャンプ
      トップレベルなら棋士>ジャンプ>理三
      だと思う
    • 153. 名無しさん
    • 2013年02月28日 21:47
    • ※152トップレベルの理三は理三かつノーベル賞だと思うがまだだれもいない
      よってトップレベルは理三(ノーベル賞)>棋士(羽生)≒ジャンプ(尾田)
    • 154. 名無しさん
    • 2013年02月28日 22:00
    • ※148
      連載されてる漫画に上もわんさかいるだろ
      将棋のプロは上に数える程しかいないし理三は100万以上いる学生の頂点だ
    • 155. 名無しさん
    • 2013年02月28日 22:02
    • ※149
      受験したってほとんどの人間は旧帝すら厳しいんだぜ
    • 156. 名無しさん
    • 2013年02月28日 22:55
    • プロになれなかった時のリスクがダントツで高いのは棋士だろ

      最近ではさすがに高校までは出ておかないとという人が増えたけど
      一昔前はプロ棋士を目指すような子は
      義務教育の中学までしか学校行かずに
      ひたすら将棋ばかりやってるようなのが普通だった
      当然プロになれないと中卒スキルゼロで社会に放り出されることになる

      25歳までに四段(プロ)に昇格できないと奨励会を強制退会させられて
      プロへの道が一生閉ざされるという一見非情な規定も
      「見込みのない奴にはまだ人生のやり直しがきく若いうちに
       きっぱり引導渡してやる方が本人のため」という理由によるもの
    • 157. 名無しさん
    • 2013年02月28日 22:58
    • ※152
      理三は毎年100人前後入るし比較的枠が広い
      入口で比べるからこそ他と勝負になる

      トップで比べるなら、
      理三トップは義務教育を受けた日本人全体のトップ
      漫画や将棋のトップじゃ比べもんにならん

      稼ぎじゃなくて難しさの話な
      稼ぎなら大学組でも医者より実業家とかのが稼ぐんじゃねーか
    • 158. 学歴コンプ◯ね
    • 2013年03月01日 04:55
    • 個人的には、棋士>理科Ⅲ類>ジャンプ連載といった印象
    • 159. 名無しさん
    • 2013年03月01日 08:15
    • 知らね
    • 160. 名無しさん
    • 2013年03月01日 09:10
    • プロ棋士だろう
    • 161. 名無しさん
    • 2013年03月01日 11:54
    • これはどう考えても棋士だろ。
      受験者数が少ないってのは目指そうと思えるほどの実力をつけることすら困難だから。
      競技人口で考えたら1500万人で、プロ棋士は100人ちょっと。
    • 162. 名無しさん
    • 2013年03月01日 18:00
    • 今21歳(早稲田、美術4、将棋初心者)の自分にとっての難易度は将棋>ジャンプ>理三
      息子を0歳からこの3つのうちどれかに育て上げることだけを考えるならジャンプ>将棋>理三
      これに奨励会の年齢制限を付け加えて全部26歳までと言う条件でも同じ
      一般的な受験生の限界である現役合格か1浪(18~19)までという条件を付け加えると理三>ジャンプ>>>将棋
    • 163. 名無しさん
    • 2013年03月01日 22:08
    • 難しさの方向性がそれぞれ違いすぎて、甲乙つけられないと思う。
    • 164. 名無しさん
    • 2013年03月02日 01:18
    • 棋士>ジャンプ>東大 かな
      将棋は人を相手にする以上ノルマをクリアするとかではないから難しい しかも敵は十人十色
      ジャンプは絵や話の構成などの技術もそうだけど、流行りに合わせることや運も必要だと思う(斬とか)
      連載を決めるのは編集の考えによって変わるわけだからこれも人を相手にしてて難しい
      東大が簡単ってわけじゃないけど、明確な答えがあるってのは答えが無い他の2つに比べると…
    • 165. 名無しさん
    • 2013年03月02日 01:31
    • 左に死ぬべきものキリストの宗教
      右に生きるものラスティの非科学

      1インナーアイのものは死に2のものは生きる

      真宸ある幻想これすなわち真理


      ロイヤルナイツ 2の席 集気と集積のLEVELの概念を超越
      バルジモア3 ラス ティ ベンガル

      ダークドレアムとタウバーンは

      村雨と紅蓮
      ダーク ド レアム
      グラン ド リオン
      ノートルダム ド パリ
      トム   ト ジェリー
      ロミオ ト ジュリエット
      METABI ト 木野道石

      RUS T ベンガル

      キリス ト イエス

      つまりすべては
      すっきりす
      ラスティーのステマ!
    • 166. 名無しさん
    • 2013年03月02日 01:35
    • フュージョンの元ネタはドドドバスター
      のちのもるじあなである
    • 167. 名無しさん
    • 2013年03月02日 12:39
    • 本人達の意見を参考にすると、
      プロ棋士元会長の米長は
      「東大は特に才能のない秀才がいくところ、兄はバカだから東大に行った」と言っている。
      東大卒のマイナー漫画家は
      「JUMPで連載してるのは天才中の天才たち」
      と言っている。
      WJ漫画家の尾田やイノタケ、冨樫などは地方国立レベルの大学だが、
      全員、中学から漫画を描いていて10代で賞を取りつつ大学に入っていることも
      考慮すべきだと思う。
    • 168. 名無しさん
    • 2013年03月02日 13:14
    • ※21
      随分高いな、の返しがそれって、日本語理解できてる?
    • 169. 名無しさん
    • 2013年03月08日 01:44
    • 将棋が一番難しそうだ
      上のコメントであるけど、男女の差がありすぎて女流棋士なんてあるぐらいだしな
      理三は女でも合格できるって時点で論外

      ジャンプは想像がつかん
    • 170. 名無し
    • 2013年03月10日 21:24
    • 理Ⅲの母体数が50万とか言ってる馬鹿がいてビックリしたわ
      受験生全員が理Ⅲ受けるとでも思ってるのか?
    • 171. 名無しさん
    • 2013年05月07日 10:43
    • なんというか不毛な議論だよね…。どれもその分野に関する飛び抜けた才能+努力が必要だけど、これを比べること自体才能ないやつのすることだと思う。
      そもそも才能があるかないか、でスタート地点にすら立てないのだからある意味どれも同じレベルの難易度だと思う。
      無理なやつには無理だけど持ってる奴はがんばればいけるという難易度
    • 172. 名無し
    • 2013年08月19日 00:50
    • 軽く見られがちだけど理Ⅲの入試って各地の天才と言われてる奴らが最大限努力した上でなお運ゲーと言われるほどのレベルだからな。

コメントする(本文へのレス→>> コメントへのレス→※)

オススメサイト最新記事

リツイート数ランキング

このブログについて
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
カウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
オススメ