連載終了

    【漫画】マッシュルとか言うパクリ糞漫画www【マッシュル】

    マッシュル-MASHLE- 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします

    韓国人が好きそう

    iezvqwtm


    続きを読む

    【悲報】マッシュルってOPだけやろwww【マッシュル】

    マッシュル -MASHLE- 全巻 新品 1-18巻セット
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします

    実際はあれだけど


    続きを読む

    【悲報】ホ〇漫画扱いされるのが悔しいwww【ハイキュー】

    ハイキュー!! 45 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします

    普通にスポ根漫画なのに

    rhvivxko


    続きを読む

    【衝撃】BLEACHで一番衝撃的だったことww【BLEACH】

    BLEACH モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    1: 風吹けば名無し

    浦原商店のウルルとジン太が人造人間だったこと

    rpxl482y


    続きを読む

    【漫画】NARUTOに影響を与えた漫画!!【忍空】

    NINKU―忍空― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    1: muffin ★


    2020.10.30

    『DRAGON BALL』、『幽☆遊☆白書』、『SLAM DUNK』が国民的ヒットを博した1990年代前半の週刊少年ジャンプ。その陰で根強い人気があった漫画がある。累計発行部数、1億5000万部を超える2000年代の大ヒットマンガ『NARUTO』の岸本斉史は「忍空の続きが読みたくて(『NARUTO』を)始めた」と語る『忍空』だ。連載中断を経験しつつも、完結までたどり着いたのはなぜか。忍空の持つ魅力に迫る。

    漫画版『忍空』は大きく分けて3つのフェーズがある。忍空狼編、干支忍編、ウルトラジャンプによる干支忍編の3つだ。

    ファーストステージと呼ばれる忍空狼編は、EDO歴3年、忍空と呼ばれる武術を駆使する者たちの活躍により、戦乱が終わった後の世界が舞台だ。主人公の風助も元・忍空組。隣の家のおばあちゃんのために薬を買いに行く途中で、忍空組の残党「忍空狼」が悪事を働いているのを目撃する。風助は忍空を不サツの武術とする師の教えを心に刻み、かつて最強と呼ばれた干支忍を集め、忍空狼の悪事を止めようと奔走する。

    セカンドステージと呼ばれる干支忍編は、戦乱で両親を亡くした風助がファーストステージでも共闘した橙次と出会い、忍空を学び、忍空が戦乱で「不サツ」を捨てるに至るまでを描く。ウルトラジャンプによるSECONDSTAGE、干支忍編でも同様に、干支忍たちの出会いや、未登場の干支忍が集結した。

    セカンドステージは1995年に週刊少年ジャンプで連載が中断したものの、2005年に再始動している。(その際にSECOND STAGEと英語表記になった)2011年に完結しており、18年の時を経て、忍空と風助をめぐる物語は終わりを迎えた。

    題材は「戦争」や「かつての仲間との戦い」という重さがあるのだが、要所に挟まれる下ネタや、キャラ同士の肩の力が抜けた掛け合い、マスコットキャラクターであるペンギンのヒロユキといった明るさで、子ども受けしやすいギャグテイストとなっている。漫画版に比べ、アニメ版はよりその傾向が顕著だ。

    中略

    アニメ版でも原作版でも「忍空」という強い力があるが故に戦後の世が荒れる。強すぎる力をどう生かすか?を常に我々に問うてくる。風助や仲間の干支忍たちはどちらのストーリーでも一貫して「忍空は人を傷つける力ではない」ということを体現していく。弱きをいじめるを良しとせず、かといって憎んで襲ってくるものをサツさない。「かっこいいヒーロー」は敵にも守るべき味方にも優しい。そんな風助たちの生きざまに、当時の読者・視聴者も惹かれたのではないだろうか。 風助たち干支忍の「思いやり」を良く表した一言がある。

    そいつ(強さ)は確かに人をサツめる最高の道具だぜ
    ただ、その強さってのは人を守る最高の道具にもなるんだぜ
    (忍空8巻 黒楼のセリフより)

    風助たちの強さと優しさがアニメ版、原作版でどう映されているか、どちらも自分の目で確かめてほしい。





    続きを読む

    【朗報】マッシュルOP、最強すぎるwww【マッシュル】

    【限定特典ましかくブロマイド付き】 Creepy Nuts 二度寝 / Bling-Bang-Bang-Born ( 期間生産限定盤 CD+Blu-ray )
    1: それでも動く名無し

    1ヶ月で3000万再生

    社会現象アニメ『フリーレン』の10倍

    ma1


    世界的アニメ『ワンピース』の3倍
    ma2



    続きを読む

    【映画】ハイキューが中国上映へ!ファン歓喜ww【ハイキュー】

    ハイキュー!! 45 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    1: 昆虫図鑑 ★

    2024年3月15日、中国で日本アニメの劇場版作品が続々と上映されることが決定し、中国のSNS・微博(ウェイボー)のコメント欄が歓喜に沸いた。

    中国上映が決定した作品は、「劇場版ハイキュー!!ゴミ捨て場の決戦」(公開日未定)、「君たちはどう生きるか」(4月3日公開予定)、「デジモンアドベンチャー 02 THE BEGINNING」(4月20日公開予定)、「ハウルの動く城」(4月30日公開予定)、「劇場版SPY×FAMILY CODE:White」(4月30日公開予定)の5作品。「劇場版ハイキュー!!ゴミ捨て場の決戦」は、今月15日に上映決定が発表されたばかりだ。

    この朗報について、微博で580万超のフォロワーを持つアニメ情報アカウントが「2次元の新年がやって来た!。みんなで一緒に言おう!。生きてて良かった」と投稿すると、「ああ、本当に新年だ!」「4月から映画館に住むことになりました!」「どれだけ幸せな4月になるのか想像もつかない…」「また生きる気力が湧いてきた」「長生きすれば何にでも出会える!」「全部見たい!」「良かった。この日のためだけにこんなに生きてきた」「2次元人間なのでうれしいです」などと、多くのアニメファンから歓声が上がった。

    また、「もし『ハイキュー』も4月に公開されるなら、この4月は私の人生で一番幸せな4月になる!」 「早く公開日を決めて!。日向翔陽と影山飛雄を見に行きたい!」などと、「劇場版ハイキュー!!ゴミ捨て場の決戦」の公開日発表を楽しみに待つ声や、「宮崎駿監督の『君たちはどう生きるか』と『ハウルの動く城』が楽しみ。4月早く来て!」「待ってました宮崎駿!!!!!!!!」などと、第96回アカデミー賞で長編アニメーション賞を獲得したばかりの宮崎監督作品にも注目が集まっている。(翻訳・編集/岩田)

    https://www.recordchina.co.jp/b930258-s25-c30-d0165.html



    続きを読む

    このブログについて
    おすすめ記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    カウンタ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    スポンサードリンク
    オススメ