るろうに剣心

るろうに剣心のこのシーンを見るといつも思うんだがwwwwww

1 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2017/06/10(土) 23:12:45.45 ID:op15O+Iq0.net

宇水さんがローチンの球で自分の右足を砕いてるように見える

続きを読む

和月伸宏先生「るろ剣は陰キャの漫画、ジャンプの看板を背負うような漫画じゃない」

1 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2017/05/23(火) 14:25:49.36 ID:QMKjdGc8a.net

和月氏:
結局、『剣心』は少年漫画の王道ではないんです。本来だったら、いわゆる「看板」を背負うような作品ではないのは確かなんですよ。

――作者としても、そういう認識はあったんですね。

和月氏:
だって、『幽白』の流れの中にあるというのは、『ドラゴンボール』という王道を行く看板作品があって、その裏返し的な役割に
なることで、それこそが、『剣心』の本来の立ち位置だったはずなんですよ。ところが、それが表の看板になってしまったんですね。
そもそも、ジャンプの漫画家を「陰」と「陽」で分けると、俺は「陰」の側なんですよ。

――「陰」の側……ですか?

和月氏:
例えば、一緒に仕事をしていても、『ONE PIECE』の尾田先生なんかは、やっぱり「陽」の側にいたわけですよ。
漫画の話になると、『ドラゴンボール』が大好き、『キン肉マン』も大好き。彼はそういう「ジャンプ」の「王道」がそもそも大好きなんです。
ところが、俺はときたら、『幽白』大好き、『ジョジョの奇妙な冒険』大好き、で完全に「陰」の側にいるという……。

――しかも、アメコミ大好きという(笑)。まあ、実は僕もその2作やアメコミは大好きなんですが。

和月氏:
ええ、同じにおいを感じてます(笑)。いや、もう我々は根本からして違う性質の人間なんです。
知り合いの作家さんにも大体好きな作品を聞いてるんですけど、その「陰」と「陽」の差は、どうしようもなくあるんです。

http://news.denfaminicogamer.jp/game-gene/watsuki-interview

続きを読む

「るろ剣 北海道編」「活撃 刀剣乱舞」などジャンプSQ.10周年記念した新連載続々登場!

1 名前:のっぺらー ★ 投稿日:2017/04/04(火) 13:00:09.72 ID:CAP_USER.net

ジャンプスクエア(集英社)の創刊10周年に向け、5月2日発売の同誌6月号より新連載が続々とスタートする。

6月号では「μ&i みゅうあんどあい」のきただりょうまによるハイテンションコメディ「ド級編隊エグゼロス」、7月号では肘原えるぼのSF「ふたりぼっち戦争」が始動。

さらに8月号では津田穂波が描くアニメ「活撃 刀剣乱舞」のコミカライズと、 「帰宅部活動記録」のくろはによるギャグ「有害指定同級生」の2本が、9月号では群千キリによる「選択のトキ」が幕を開ける。

このほか昨年末より連載開始がアナウンスされていた、黒碕薫ストーリー協力による和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 北海道編」が今夏より開幕することも決定した。

以下ソース:コミックナタリー 2017年4月4日 0:00
http://natalie.mu/comic/news/227300

続きを読む

るろうに剣心←血筋なし・体格は剣士に向かない・敵一人を4人でリンチする友情有・奥義習得の努力有・もちろん勝利・ヒロインと結婚

るろうに剣心 完全版 22 (ジャンプコミックス)

1 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2017/02/08(水) 21:39:52.360 ID:Li2BZt5n0.net

あれ?これ完璧な少年漫画じゃね?

続きを読む

実写版るろうに剣心ってクオリティ高かったよな

るろうに剣心 完全版 22 (ジャンプコミックス)

1 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2017/01/30(月) 18:07:09.483 ID:YlqA1aie0.net

特に殺陣が

続きを読む

【朗報】るろうに剣心、北海道編連載決定!!

1 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/12/01(木) 10:11:16.26 ID:nLXq/bJn0.net

やったぜ

続きを読む

「るろうに剣心」和月伸宏先生、剣心と同時代を生きた少年描く新作発表

1 名前:えりにゃん ★ 投稿日:2016/11/03(木) 20:59:24.68 ID:CAP_USER.net

実写映画化もされた大ヒット漫画「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の和月伸宏が、11月4日に発売される「ジャンプSQ.」12月号(集英社)から、「るろうに剣心」と同時代を描いた特別読み切り「-るろうに剣心・異聞- 明日郎 前科アリ」を掲載する。

この号は、「ジャンプSQ.」が創刊9周年を迎える記念号。新作は、本号と12月2日発売の1月号に、2号連続の前後編として掲載されるもので、「るろうに剣心」の主人公・緋村剣心と同時代を生きた少年・明日郎(あしたろう)の激動の人生を描く。

物語の始まりは、東京都の前身となる東京府・小菅集治監(囚人の収容施設)から。
そこで出会った明日郎と井上阿爛(いのうえ・あらん)、そして明日郎が持つ“御宝”を強奪しようと目論む謎の少女・旭(あさひ)の物語がつづられる。
同時代のお話ということで、「るろうに剣心」キャラの姿を見ることができるのかも気になるところだ。
(編集部・入倉功一)

「ジャンプSQ.」12月号は11月4日発売 特大号特別定価・590円(税込み)
http://www.cinematoday.jp/page/N0087241

続きを読む

このブログについて
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
カウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
オススメ